ぱらの通信

思い付きと思い込みの重い雑感集

倒産ドキュメント

倒産(つぶれる)まで 41:恐怖のキャッシュレス社会

消費税は本当に10%になるのだろうか 減税は…ないだろうな 増税することでの明確なメリットが見えれば歓迎されても、あまりよく実感でないようでなら、景気は冷え込むのかな、やっぱり ま、それはいい(良くはないが、それが書きたいのではないのだ) 増税と…

倒産(つぶれる)まで 40:悪党列伝 6

久しぶりの「悪党列伝」 今回はふたり ウチの決着がついてしまう前に、という訳だが、少し長くなってしまった ひとりずつで、とも思ったが、ここは長編気分でお読みいただこうかな まずは、もう十数年前に退社したAさん 現在は80代後半 このAさん、在職中…

倒産(つぶれる)まで 39:遂に顧問弁護士現る

遂にわが社の顧問弁護士の先生が現れた 厳密には「顧問」などではなく、十何年か前の民事再生の時に携わった関係上、ほぼボランティアのような形でいろいろなお世話をしてもらっている、というのが実情らしい 今回来たのは、今月が決算だからだったらしいが…

倒産(つぶれる)まで 38:最終局面まであと少し

ようこそ、倒産ドキュメントへ そもそも皆さんは、何故そんな会社にしがみ付いているのか、と疑問をお感じになってらっしゃると思う 理由は簡単、学歴も資格もない50男が転職したところで、精々が最低賃金でのパートタイムくらいだろうからだ 同僚たちとは、…

倒産(つぶれる)まで 37:その後の横流し問題他

前社長の横流し問題、現社長(ジジイ)があまりにもやる気が無いから、今すぐ弁護士に連絡しろとせっついて電話させた で、結果 費用をかけても失った金が取り戻せるとは限らない、との返答、やっぱりね その弁護士は前のウチの顧問弁護士で*1、十何年前の民…

倒産(つぶれる)まで 36:腐った組織

なんか「腐った組織」ってタイトル、ちょっと大袈裟かもしれない いや、なに、お恥ずかしい報告でしかないんですが、実際は 今、何人かで昔の伝票を調べている ウチ(俺の勤め先)から3代目バカ息子に金が流れたという、確かな証拠がないかどうか あるのはパ…

倒産(つぶれる)まで 35:遂に来るのか

もう給料メチャクチャ 昨年入った、当社の事情を知らないパートさんの毎月16日の給料までも、ここ4ヶ月ほど数日の遅れがあるという 社長に問い正すと、数日遅れで済んでる、みたいな認識 そもそも求人出すのが詐欺行為みたいなもんだけど ついこの間までは、…

倒産(つぶれる)まで 34:給料遅配真っ最中

いやはや、困った状況である 取引先への支払いもせず、社員への給料も払わず、かといって金策に走るわけでもなく、一体全体ウチの社長はどうするつもりなのやら 前回の「倒産まで」の時は、実はまだ給料が振り込まれていなかったのだが、数日待って欲しいと…

倒産(つぶれる)まで 33:いよいよかな

一番の取引先への支払いが絶望的だ 今月のは、ちょっと頑張ればどうにかなるような金額じゃないのだ だがそれは、委託してもらっている商品の、先月売れた分の仕入額なので、借金とはそもそも性質が違う 利益だって沢山出ているのである だから本来、言い訳…

倒産(つぶれる)まで 32:夢を見る

会社の状況は全く良くなっておらず、むしろ悪化の一途をたどっている訳だが、取引先の協力や温情でどうにか首の皮一枚でつながっている ありがたいことだ 月2回の分割払いとなっている給料も、そんなに遅れないで振り込まれているから良しとしている 今後に…

倒産(つぶれる)まで 31:ここに来て、またも新事実発覚

もう、ウチみたいな三流会社になると、信じられないような新事実がひとつばかりじゃなく次々と出てくる 会社名義の不動産が有料駐車場となっていて、そこの賃料が前々社長の母親に振り込まれていて、かつその税金は会社で払っていた、というのは昨年末に判っ…

倒産(つぶれる)まで 30:金策いろいろ

今年に入り、給料は4日・16日と相変わらず二分割ではあるが、順調に振り込まれている 何よりだ あとどのくらい続く会社なのかは分からないが、俺としては給料が出せなくなった時が倒産の時であるべきだと思っている ま、もっとも社員に給料を出してしまって…

倒産(つぶれる)まで 29:大晦日の営業で

大晦日の本日、俺は住まいから車で約1時間半のところにある支店の勤務だ この店では、基本ワンオペでやっている(普段は女性スタッフ2名) どうせヒマだしね、困ったことはない ただ絶対に遅刻できないから、そこは緊張するけど ここは大手ショッピングセン…

倒産(つぶれる)まで 28:店舗閉店のあと

先月いっぱいで一店舗閉店して、現在は二店舗 閉店作業は社長のぼんやりで、結局は俺一人で行うことになった 30日に最後の営業をして、その日の夜に仕切りの幕を掛ける業者が入った だから翌日の12月1日は、世間的には突然の閉店であった訳だが、そんな中、…

倒産(つぶれる)まで 27:いよいよ閉店

いよいよ閉店だ 先日、今回の閉店については、侘しさと虚しさと会社に対する冷ややかな感情がある、と書いたが、今は侘しい気持ちが主かな 今までも何店舗かの閉店を経験したが、毎度毎度イヤなものだ 段々と会社の生命力が失われていく感じ コストカットの…

倒産(つぶれる)まで 26:取引の中止は青天の霹靂であったこと

給料は19日の月曜日に振り込まれていた そして閉店の準備は着々と進んでいる あとは、閉店以降の壁を作る日程が決まればスケジュールも調整できるが、それはまだみたいだ どうなるのか 今更だが、うちの会社はあまりに大型ショッピングモールに依存しすぎた…

倒産(つぶれる)まで 25:大手企業と地元企業

今月末の支店店舗閉店は、大家である某ショッピングモールとの話し合いも済み、無事に出て行けそうだ 細かなスケジュールは現時点でも不明なままだが、まあ良しとしよう 大きなトラブルにはならなそうだから 売る物が無い上、店員にもやる気が無いので、売上…

倒産(つぶれる)まで 24:子分の現在と原点回帰

何度も書いている事だが、わが社の給料は毎月2日頃と16日頃の二回に分けて振り込まれることになっている、というかなってしまっている で、今月16日予定の分は遅れることなく振り込まれた こんなの何か月振りのことだろうか おまけに、通常24日振込予定のパ…

倒産(つぶれる)まで 23:閉店延期と逡巡継続

いろいろあったようで、結局いつも通りだった9月が終わり、どうにか10月に突入できました ありがた迷惑な気持ちにすらなっていますが 9月いっぱいで退社するといった社員は、11月末までいてくれることになりました よって店舗閉店も11月まで延びるという事に…

倒産(つぶれる)まで 22:逡巡

給料はその後、まだ振り込まれていない たぶん19日になるんじゃないかと思う そして店舗閉店の計画は難航中 その店舗は某大型SCにあるので、まあ簡単には出られないだろうと想像していたが 最低半年前の申請が必要で、それができない場合は半年分のテナント…

倒産(つぶれる)まで 21:閉店決定

Do you remember ♬ の September は9月に入りまして、わが社は一体どうなっていくのか、といったところでございます 以前お伝えした通り、今月一杯で一人退社し、11月にはもう一人産休に入ることが決まっている訳なんです そこで社長の出した答えは、一店舗…

倒産(つぶれる)まで 20:人員不足〜閉店へ

取り敢えず給料は出ている だからこれ以上望むべきものなどないのだ、と自分には言いきかせている が、正直言ってもうやる気など微塵も無い 自分ではそんな心の状態を外には出さないよう気をつけてはいるが、どうなんだろう この前、来店した高齢の方からお…

倒産(つぶれる)まで 19:また今月も入らない

はい、月初恒例の倒産ドキュメント、「つぶれるまで」 ではまず前回の結果報告から その後、給料は無事入りました ま、入ってなければ今頃会社を潰す活動に入って、その報告をしていた訳ですが さて、今月の給料はどうかというと… やっぱり入っておりません …

倒産(つぶれる)まで 18:給料振込までの長い道のり

9日に振込むとしていた給料は17日まで待ってほしいと社長から連絡がきた 予測通りではあったが 9日まで、なんていうのは単にその場しのぎの言葉であった 以前にも書いたが、ウチの会社は給料日が月2回に分けられている テナントで入っている店舗の売上が15日…

倒産(つぶれる)まで 17:続く給料遅配と重要人物の退社

性懲りも無く、なんて言うと何だかコミカルな感じがするので、言葉の選択としては不本意だが、まあ兎に角ウチの社長はまたしても、社員の給料より取引先への支払いを優先してしまった さっそく社長に電話をかけ、恫喝してやった 社員の給料に手を付けるって…

倒産(つぶれる)まで 16:続く給料遅配

レスポール、ES-335、フライングV等等等の名器を世に送り出してきた、ギター・メーカーの最高峰 、アメリカのギブソン社が事実上の経営破綻をしたとの事だ 本業の厳しさに加えて、オーディオ機器メーカーの買収が傷口を広げたようだ 破産申請をしたようだが…

倒産(つぶれる)まで 15:給料遅配再び そして取引先の心変わり

ウチのクソ社長、俺たち社員の給料をぶっ飛ばして、取引先への支払いを優先してしまった 勿論それでは給料振込みのメドは立たない 取引先には、このままじゃ客注品でも出せないよ、と言われてしまったから無理もなかろうが でもやりやがったよ、あのジジイ …

倒産(つぶれる)まで 14:ツブれるツブれる詐欺か

なかなか会社ってものは潰れないものだなと思う今日この頃 ついこの間までは、いつ潰れてもおかしくない状態にもかかわらず、6月までは持つだろうと予想していたが、今では8月か9月までは持っちゃうんじゃないかな、なんて気になってきている ツブれるツブれ…

倒産(つぶれる)まで 13:三代目バカ息子とその子分の合意書

今から数十年前に20億以上の負債を抱えて会社を潰した、三代目バカ社長「将軍」と、そのあと民事再生法により生き長らえた会社を引き継いだ、同い年の「子分」とが交わした合意書なるもののコピーが俺の手元にある このコピーは俺のほか何名かの社員も所持し…

倒産(つぶれる)まで 12:現状報告と失業後の計画など

現在、月初と16日の二分割で支払われる事になっている我が社の給料だが、社長はその16日の分の金を取引先に支払ってしまい、給料の方は遅らせる方針を取ってしまった つまり、社員の生活より会社の存続を選んだに等しい事になる この前、給料払わなけりゃ社…