ぱらの通信

思い付きと思い込みの重い雑感集

ジラフマンの生の声

さて、ブログを始めて早一年

記事も100個ほど書いて、我ながら大したもんだと思っていたが、全然少ないのな

毎日更新なんてしてないしね

 

勉強のつもりで『今週のブログランキング』なんてのを覗いてみるけど、いや~皆さん凄いね

いわゆる「意識高い系」の人たちだね

馬の耳に念仏で、勉強にもなりゃしないよね

住む世界が違うよ

 

当ブログは方向性が不確かなまま始めたわけだけど、最初から決めていたのは勤務先に関する愚痴と告発(「倒産ドキュメント」でシリーズ化)くらい

でも、上のような事情だから、地域や業種をはっきりと書くわけにもいかないし、それにある程度書いちゃえばネタなんか無くなるのは分ってたから、あとは思い付きと思い込みの妄想録でいんじゃないか、っていう程度のものだった

 

結局、壮大な自己紹介文になってるけどさ…

でも今後もこの調子で行こうと思う

だって沢山の人のタメになるような情報なんて殆ど持ってないし、だったら開き直って自意識と戯れていようか、という訳だ

だから、「音楽」や「本」などの項目を立ててはいるけど、紹介や推薦の意図はあまり無くて、あくまでそれをダシに俺がどういうことを思ったかを書いている

 

 

ジラフマンっていう名前は、俺の首が長いとか短いとかは全然関係なくて、昔組んでたバンド名が「ザ・ジラフメン(The Giraffemen)」というものだったから

まあ、そのバンド名も Echo & The Bunnymen の真似だったんだけど

 

一人称問題も少し悩んだ

一般に「俺」ってなんか偉そうで、ホントなら「僕」か「私」にすべきところなんだろうな、と思いはした

でも「僕」という名乗り方があまり好きじゃないし、かといって「私」なんて顔して書く内容でも無いしで、結果「俺」にしたんだけど、どうだったのかな

実は「おいら」ってのも案としてあったんだけど、なんかフザケてるみたいだからやめた

上からっぽい「俺」に、不快を感ずる向きもあるとは思うけども、もうちょっとマシな内容が書けるようになったら「私」にするつもりですよ、、、なんて

 

分量は500字から1500字くらいまでと思っている

無考えに書いてると2000字を軽く超えちゃうので、その時は大幅に刈り込む

何、どうせ脱線してるだけだから、どおってことはない

刈り込み作業はむしろ楽しいくらいだ

ツギハギの文が多いので、読み返すと変になってるところが結構あって、それが訂正できた時は満足感がある

 

 

f:id:s-giraffeman:20180919173747j:plain

 

 

 

二十代の頃に二回、二年ほど日記をつけたことがある

その日に何があったのかも書いていたが、主にはその日にどんなことを考えたかを重視していた
だからとんでもなく自意識過剰なものになってしまって、あまり日々の記録とはならなかった
後で読み返してみても、当時の自分の青臭さはよく分かるが、いつどこで何があったのか、みたいな肝心な事がさっぱり分からないシロモノであった
その頃の俺は、将来への不安に加えて恋愛問題も抱えていたから(ひとつの恋の始まりと終わり程度の話だけど)、余計にヒドかった
結局その日記はしばらく読み返すこともなく保管していたけど、三十代半ばの結婚の時に処分してしまった
今となっては、ちょっと惜しい気もする
 
 
 
と、ここまで書いてきて、なな何と間違って投稿してしまっていた
しかもツギハギのままで
どう決着をつけるか少し悩もうかな、と思っていたらこんなことに
 
でもこれはこれで、いいのかもしれないとも思えてきた
だって大したオチなんて最初っから無いし
そんな訳で失礼します…
少しだけ体裁は整えました