ぱらの通信

思い付きと思い込みの重い雑感集

ここ最近なんとなく気にかかった事柄

ここ最近は、なんとなく前に進まない感じ

そこで、ネットやテレビを見ていて、なんとなく気にかかる事柄を取り上げようかと思った次第だ

 

とは言っても、独自の深い見解など期待されても困るので、さらっと流してもらえるとありがたい

 

f:id:s-giraffeman:20180813003554j:plain

 

医大裏口入学問題が、医大受験での女子合格者制限問題に広がり、現在では人気芸人の30年も前の裏口入学が本当かどうかっていう話にまで伸びてきた

それについては、なんでまた今頃とも思うが、本人は裁判で決着を付けると言っているから、それでいいだろう

白黒ハッキリするのかな

でもこの問題にはあまり関心がない

 

それより俺が引っ掛かったのはその芸人の、高校の時の成績は悪かったが地頭(じあたま)は良かった、という弁だ

自分自身に対してそれを言うのか、ってのはともかく…

 

「地頭」ってよく聞くけど、あれって何なんだろう

学歴や資格などの証明が無い場合などに、人間の能力を評価する際によく使われているのは知っているが

 

単に「頭がいい」じゃだめなのか

ニュアンスとしては、「頭がいい」より「地頭がいい」の方がランクが上っぽいけど

前者は後天的なもので、後者は先天的なものって感じだろうか

 

たぶん天才の方が秀才より上、みたいな感じの、「地頭」信仰があると思うんだ

証明できないところがミソね

 

 

 

次は、「生産性」

自民党の杉田議員による「『LGBT』支援の度が過ぎる」という寄稿文の中の、LGBTの人たちには出産という「生産性」が無いから、少子化に税金を使うようには理解を得られないだろう、というような話だった

なるほど、政治家の言葉としてはあまりに繊細さに欠ける

 

ただ個人的には、「生産性」無いのってそんなに問題か、と思ったりもする

そもそも「生産性」なんて言葉はほとんどビジネス用語みたいなものだろう

そんな薄っぺらな言葉を使って人間の評価をしようとする政治家も問題なら、それに乗っかっていつまでも批判する方も問題だ

 

そんな事より、LGBTに対しての支援が現状どうなのか、これを機に改めて詳しく報道してくれたほうが良い

田舎に住んでると、周りにそういう人が見当たらないのでよく分からないけれども、実際どうなのだろう

 

結婚、就職、相続などの整備は確かに必要だろう

あとはその議員が言うように、本当に過剰支援となっているのかを、キッチリと調査して議論なり批判なりをしてほしいものだ

してるのかな、俺が見てないだけで…

 

 

 

最後は帝王切開批判について

これ何の記事を見て思ったのだったのかは忘れた

それはともかく、なんでまた帝王切開が批判されなければならないのか、と思ったら、自然分娩に比べて楽そうだから、とかいうそんな程度の話らしい

 

実を言うと俺自身が帝王切開で生まれている

逆子だったらしいのだ

陣痛より先に破水があって、病院に担ぎ込まれて、逆子のため性別は早々に分かったものの、出てくるのに何時間とかかったらしい

 

母子ともに現在も元気なので、なんとなく笑い話になっているが、実際大変だったろう

お腹を痛めた子ども、なんて言うが、一人産むのに二度も痛めた様な感じすらする

そんなことも知らずに批判だのと、酷いものだ

てっきり新興宗教の話かと思った