ぱらの通信

思い付きと思い込みの重い雑感集

ブログの始まり

 

 

これが第一回目の配信となります
初めまして


 
まずは簡単にプロフィールを
 
昭和40年生まれのもうすぐ52歳
妻と子ども2人と暮らすサラリーマン
子供は中2と小5

 
趣味は読書と音楽鑑賞
無類の猫好き(ただし飼ってはいない)
ついでに言ってしまうと、
好きな食べ物はラーメン、寿司、パスタ
嫌いなものは牛乳
 
読書傾向は小説か新書などの啓蒙書
好きな作家は…誰だろう?
とりあえず今読んでいる本を報告しておくと、

丸谷才一『文学のレッスン』と中野美代子敦煌物語』

 

音楽はロック、ポップスが中心で、
10代から聴き続けているのはYMODavidBowie
現在、出勤中の車内で聴いているのはSugarBabe
休日の楽しみはブックオフ巡り

 

f:id:s-giraffeman:20170830225451j:plain

f:id:s-giraffeman:20170830225505j:plain

 

これまでの人生を振り返ってみると、上手くいかなかったことがとても多い
残念ながら、若い頃に思い描いていたものとはだいぶかけ離れてしまった

 

でもそれが何だというのだろうか?
夢や希望が叶わなかったからといって、どうという事はない
賑やかで楽しい家族がいればそれで十分だ
そんなささやかな幸せを感じながら日々生活しているのだ


ところが、数年前からこの幸せに影が差し始めた
その影というのは、まるで精神に巣食う悪性のウィルスのように、
心を圧迫し、蝕み、未来や現在ばかりか過去までも味気ないものに変えてしまう


勤め先が倒産しそうなのだ
50過ぎてからの失業!

勤続27年目にして…

 

昨年からその気配は濃厚だったのだが、
どうにかこうにか乗り越えてきた
しかし、もうそろそろ限界だ
年内には決断を下さざるをえなくなるだろう…

 

f:id:s-giraffeman:20170830214021j:plain

 

とはいうものの、暗くなってばかりもいられない
この状況は何ともできないし、生活はこれからも続くのだ
あの手この手でまたやって行かなければならない

なに、どうにかするさ


そんな訳でこのブログがスタートする
今後の方針としては、まだ明確なものになってはいないが、

基本的には日々の雑記である
倒産ドキュメントも時々交えながら進行していくこととなる筈だ

 

 

今後とも、どうかよろしくお願いします!