ぱらの通信

思い付きと思い込みの重い雑感集

ニワカの恥ずかしさを超えて 映画『ボヘミアン・ラプソディ』を観る

遅ればせながら、映画『ボヘミアン・ラプソディー』を観てきた 昨年末に随分と話題だという事で、特にクイーンのファンという訳ではないけれども、観てみようかな、なんて思っていたのがようやく 一応説明しておくと、1973年にデビューしたイギリスの人気ロ…

君付けの話

俺は家で、神木隆之介には「君付け」をしている 彼がテレビに出ると「あ、神木君だ」と決まって言う 神木君が子供の頃は、こんなに可愛い子が現実に存在するのか、と思っていた 自分の子どもが生まれるまでは、ずっとそんな感じがしていたのだ そんな神木君…

日本語表記の不安定さを味わう

外国語の日本語表記は難しい というより、本来そもそも不可能である だから、その表記が定着するまで何年も要する訳だが、その不安定さは何故だか俺の野次馬根性を微妙に刺激する 代表的な例としては、何と言ってもドイツの文豪ゲーテ*1だろう 今でこそ「ゲ…

ご近所温泉依存症

自宅から歩いて5分ほどのところにある温泉のことは前にも書いた そこは住宅街の外れにあり、隣はゴルフ練習場である だから昼食も取れるし、夜は居酒屋代わりにも使える ご近所というのがミソで、今年に入ってから何度か行っている s-giraffeman.hatenablog.…

倒産(つぶれる)まで 31:ここに来て、またも新事実発覚

もう、ウチみたいな三流会社になると、信じられないような新事実がひとつばかりじゃなく次々と出てくる 会社名義の不動産が有料駐車場となっていて、そこの賃料が前々社長の母親に振り込まれていて、かつその税金は会社で払っていた、というのは昨年末に判っ…

追悼 ミシェル・ルグラン

1月26日、フランスの作曲家ミシェル・ルグランが亡くなった 享年86歳 ミシェル・ルグランといえば、日本では『シェルブールの雨傘』*1や『ロシュフォールの恋人たち』*2などの映画の音楽で有名だろう(いや本国その他でどうなのかは知らないが) またピアニ…

こんなの読んでていいのかしらん あるいは好色文学叢書「ロマン文庫」の思い出

この前、新刊を販売する普通の書店に立ち寄った時に、蓮實重彦(はすみしげひこ)の小説、『伯爵夫人』が文庫になっているのを知った この作品、2006年に三島由紀夫賞を受賞した際、作者の弁が少し話題となったのは覚えていた ま、別に読むつもりも無かった…

田舎の中古ショップでテリー・キャリアーを購入する Terry Callier

俺が暮らしているところは、結構な田舎である それでも県庁所在地なので、まあどうにかなっているのだが… しかし、仕事で週に2回ほど行かなければならないその町は、一応「市」とはなっているものの、この後進県の中でも更に後進的な地域だ そこでの仕事帰り…

倒産(つぶれる)まで 30:金策いろいろ

今年に入り、給料は4日・16日と相変わらず二分割ではあるが、順調に振り込まれている 何よりだ あとどのくらい続く会社なのかは分からないが、俺としては給料が出せなくなった時が倒産の時であるべきだと思っている ま、もっとも社員に給料を出してしまって…

子煩悩と繊細な世界とヤワな男

俺はあまり良くない意味で子煩悩だ 厳しいことを言ったりもするが、要するに溺愛するが故の過保護な老婆心である 現在、子どもは中学生の息子と小学生の娘 娘は俺に似て、口が達者で、どことなく世の中を簡単に考えているフシがあるが、いずれにせよ元気で明…

ボウイ三回忌に想う

先日10日、仕事から帰って、着替えして、居間に行ったら娘が、 「今日は何の日か知ってる?」 なんだヤブカラボーに 「え、何の日だろ?」 すると娘が 「デヴィッド・ボウイが死んだ日だよ」 そうだ、三回忌だった するとキッチンでやり取りを聞いていた妻が…

新年早々のお買い物

新春ブックオフでのお買い物 なにもブックオフの宣伝みたいな事をしなくてもよさそうなものではあるが、今となっては俺の数少ない楽しみのひとつになっているので、ご勘弁願おう(タイトルからは外したよ) 新春早々、初売りでつい調子こいてしまった(一度…

ゆく年くる年 

あけましておめでとうございます 今年もよろしくお願いいたします 今年の正月は、元日と二日の連休で、元日休みは十年振りくらいだし、正月連休なんて二十年振りくらいかなぁ 基本毎年、年末年始は働いているから、正月だなんて言っても何だそれって感じだ …

倒産(つぶれる)まで 29:大晦日の営業で

大晦日の本日、俺は住まいから車で約1時間半のところにある支店の勤務だ この店では、基本ワンオペでやっている(普段は女性スタッフ2名) どうせヒマだしね、困ったことはない ただ絶対に遅刻できないから、そこは緊張するけど ここは大手ショッピングセン…

分かってはいたが考えてこなかった事

今月は車検があった 俺は、ほとんど車検を通すだけ、みたいなところに出しているから、少し安いんだけど、それでも直さなくちゃいけないところもあったりして、今回は約11万円も掛かった 2年に1度とはいえ、結構な金額を車に払っていることになる 車なんか全…

調子こいて生きてていいのか

東名あおり運転死亡事故の被告に懲役18年の判決が下った これが重いのか軽いのかはよく分からないが、相当軽くなる可能性があったというから、どうなんだろう、妥当な線なのか 個人的にはもっと厳罰が下ってもよかったと思っているが(意識低いね) たぶん控…

ジョー・ジャクソンは最高にカッコいい

先日、ネットであれこれニュースだのブログだのを見たり読んだりしていたとき、こんな文章に出くわした ある種の輝きを有しながらもそれを普遍化する能力が幾分不足したジョー・ジャクソン 村上春樹『ダンス・ダンス・ダンス』(下巻)1988年より 一体全体、…

ちょっとオカルト談義でも

先日、勤務中にパートさんと会話していたときの事 その人、前世や輪廻をどこかで信じているというのだ なるほどね、以前そんなテレビ番組もあったし、結構そんな事言う人いるね かの『源氏物語』なんかでは、何かっつうと「前世」だのなんだの言ってて、当時…

倒産(つぶれる)まで 28:店舗閉店のあと

先月いっぱいで一店舗閉店して、現在は二店舗 閉店作業は社長のぼんやりで、結局は俺一人で行うことになった 30日に最後の営業をして、その日の夜に仕切りの幕を掛ける業者が入った だから翌日の12月1日は、世間的には突然の閉店であった訳だが、そんな中、…

ふたつの ”Juju” が出会うとき

先日ブックオフで、ウェイン・ショーターの『Juju』*1を500円にて購入 ずっと欲しかったアルバムだ ずっと欲しかったんなら、レアなもんでもあるまいしAmazonででもとっとと買えばよかっただろ、なんていう意見もあるかもしれないが 違うのよ、ブックオフな…

ご近所温泉訪問記

近所の温泉に行ってきた 近所も近所、家から徒歩5分のところにある温泉 実はそこに今回初めて行ったのだ このところ気分が鬱々としているので、気分転換に何かないかなと思っていたところ、何とこんな近くに温泉があるじゃないか、と なんでもここは、ゴルフ…

缶詰の中の世界

缶詰というものは、何か俺に強く訴えかけてくる形式の食べ物だ いや、実はあんまり食べることはないけど それでもよく口にする機会が多いのは、ツナとか赤貝とか焼き鳥とかサンマの蒲焼あたりの、ポピュラーどころかな たまには貰いものでカニなんてのも 最…

UFO時代のときめき飛行 アメリカン・ヒーローを巡って

有線でジョーイ・スキャベリーの「Believe it or not」が流れた この歌は、アメリカのテレビドラマ、邦題『UFO時代のときめき飛行 アメリカン・ヒーロー』の主題歌である いつもここでは、何故か80年代ヒット曲を流しているのに、何でまた急に70年代の曲が… …

ガラパゴス問題から未来の日本へ

今回はケレン味たっぷりのタイトルでありますが… さて韓流アイドルの人気は根強いようで 最悪の日韓関係をよそに、韓流アイドルに夢中になる若者が後を絶たないらしい ホントかな、本当らしい 小6の娘に聞いてみると、確かに同級生の間ではTwiceだのBTSだの…

悪癖と奇癖のカミングアウト

俺はたぶん、少し潔癖症だ たぶん、と言うのは、この程度じゃ少しとはいえ潔癖症とは言わないんじゃないか、とも思っているから しかしそれがどうであれ、自分のことを潔癖症だろうかと思うのは、ややツラいことではある よく聞く、人の家でごはんが食べられ…

倒産(つぶれる)まで 27:いよいよ閉店

いよいよ閉店だ 先日、今回の閉店については、侘しさと虚しさと会社に対する冷ややかな感情がある、と書いたが、今は侘しい気持ちが主かな 今までも何店舗かの閉店を経験したが、毎度毎度イヤなものだ 段々と会社の生命力が失われていく感じ コストカットの…

もやもやなるままにひぐらし

ここ最近はいろいろ盛り沢山で、心がモヤモヤしている 会社のこと、将来のこと、子どもの受験のこと… 今日は、家から車で1時間半ほど離れた店舗での勤務だ ここでは基本ワンオペでOK、というくらいに忙しくないので、いつも本を3冊くらいは持ってくる 持って…

クリスマスまであと少し、なのか

まだ12月にもなっていないのに、世間ではクリスマス色が強くなってきている ショッピングモールなどでは、ハロウィンが終わるとすぐにクリスマスの曲が流れだす 年々早くなってる気がするんだけど、思い違いだろうか 商売としては、クリスマス商戦に向けて消…

倒産(つぶれる)まで 26:取引の中止は青天の霹靂であったこと

給料は19日の月曜日に振り込まれていた そして閉店の準備は着々と進んでいる あとは、閉店以降の壁を作る日程が決まればスケジュールも調整できるが、それはまだみたいだ どうなるのか 今更だが、うちの会社はあまりに大型ショッピングモールに依存しすぎた…

カラオケはお好きですか

カラオケなんて何年も行ってないけど 最後に行ったのは、確か3年前(4年前だっけ)の会社の新年会だった 俺は酔うと喋りまくるタイプなので(酔ってなくても喋る方だが)、二次会や三次会でカラオケなんかに行くと、すっかりノドがつぶれてしまう(行かなく…